Help us understand the problem. What is going on with this article?

各ブラウザでJavaScriptを無効にする

More than 1 year has passed since last update.

2019/04/02 14:30 超久々に差分チェック。
引き続きで使えることを確認しました。

【経緯】
フロントエンドの問題切り分けのため、JavaScriptをOFFにしてみることにした。
Firefoxの設定メニューを開くも、JavaScriptに関するメニューが無い。

そんなにJavaScriptOFFにされると困るのか…(´・ω・`)
どっかのタイミングで設定メニューから外したらしい。
Firefoxと、普段使いのChromeでの設定方法を確認して粛々と進めます。

Firefoxの場合 (65.0.2で確認)

アドレスバーに、about:configを入力。
動作対象外です!と警告が出るので納得の上で進む。
検索バーに「javascript.enabled」を入力。
出てきた設定項目はおそらく「true」になってるので、ダブルクリックで「false」に切替え。
これでJavaScriptは無効になりました。

公式の見解はこちら。
https://support.mozilla.org/ja/kb/javascript-settings-for-interactive-web-pages
個別にOFFにするScriptをご案内してました。

アドオンでボタン一発でON/OFFできると便利かな。(そんなに使う機会多くはないけれど)

Google Chromeの場合 (v72.0.3626.121で確認)

メニューの「設定」を開く。
検索窓に「javascript」を入力。
「コンテンツの設定」ボタンを押下すると、JavaScriptの設定メニューが表示。
「許可(推奨)」の項目があるので、スイッチをOFFにする。

IEの場合 (IE11で確認)

(※2017/11/28より更新なし。Macに切り替えてしまったので…)

メニューから「インターネットオプション」を選択。
「セキュリティ」タブにて、「レベルのカスタマイズ」を選びます。
「スクリプト」>「アクティブスクリプト」の設定を、「無効にする」にします。
このあと、ブラウザを再起動することで反映されます。

このあたりのページでビジュアル的にも確認できます。
http://www.ajaxtower.jp/js/browser/index1.html

以上、ちょっとした備忘録でした。
あ、最終的にはデザイナーさんにJavaScriptの修正を依頼する形で解決しました。

ha_g1
PHPでの開発がメイン。 ブリッジSEやSREっぽいことにも首を突っ込んでいます。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away