Edited at

超軽量os、xosをvirtualboxに入れてみる

More than 1 year has passed since last update.

久々に書きます。

たまたま見かけた、xosというのをvirtualboxに入れてみたので、紹介がてらに。


XOS

以下にOSSとして公開されています。

https://github.com/omarrx024/xos

すごく小さく軽量、ということのようです。

どこかレトロ感漂うUI


入れてみる

virtualboxにはさくっと入れられましたので、以下手順です。


リポジトリをclone

前述のリポジトリをcloneしてきます。

$ git clone https://github.com/omarrx024/xos.git

masterは夜間バッチでビルドされているようなので、必ずしも安定してはいないようです。

なので、必要に応じてタグに変更してください。


virtualboxに入れる

あとは、内包されているdisk.hddをvirtualboxに入れるだけです。

適当に名前つけて、以下のように選択します。

スクリーンショット 2016-12-13 9.15.32.png

残りは任意で大丈夫です。

できあがったら、ストレージの初期のhddを消して、disk.hddをプライマリマスタにします。

こんな感じ。

スクリーンショット 2016-12-13 9.16.44.png

あとは起動すればよいようです。


起動

起動した感じはこんな感じですね。

スクリーンショット 2016-12-13 9.17.55.png

デフォルトでペイントツールとHalloWorldが表示されていて、絵が描ける程度。

起動はめちゃくちゃ早かったです。

今後どんな感じで成長するのか楽しみ。