LoginSignup
6

More than 3 years have passed since last update.

Organization

今更ながら、pythonでTwitterを操作してみた

Pythonに慣れようと思い、今更ながら、Twitterを操作してみました。

今回は、Twitterの各種トークンを発行と、自分の発言を取得してみました。

Twitterの各種トークン

https://apps.twitter.com」にアクセスし、
[Create New App]で新規作成

スクリーンショット 2018-05-06 17.49.50.png

赤印のとこを記載。
注意としては、自分のアカウントに電話番号の登録をしておくことです。

作成が終わったら、上記タブの「Keys and Access Tokens」を選択して、各種トークンを発行します。
必要なトークンは、

Consumer Key (API Key) 

Consumer Secret (API Secret)

Access Token

Access Token Secret

ライブラリのインストール

 pip install python-twitter

上記コマンドでインストールします

コード

import twitter

api =twitter.Api(consumer_key='',
              consumer_secret='',
              access_token_key='',
              access_token_secret=''
              )

statuse = api.GetUserTimeline(api.VerifyCredentials().id, count=10)

for c in coment:
    print(c.text)

今回は、自分の発言を最新から10件取得してみます。
「count」の数字を変えれば、最大で200件取得できます。

エラー

AttributeError: module 'twitter' has no attribute 'Api'
上記のエラーが出ました。
どうやら、ファイルの名前を「twitter.py」にしていたために、競合してPCがわけわかんないと拗ねたよう。
ファイルの名前を「test_twitter.py」に変更して、再度実行。

結果

スクリーンショット 2018-05-06 18.11.25.png
無事できました。
改めて、Python凄いなって思いました。
今後もPythonで色々やっていきたいと思います。

参考資料
https://github.com/bear/python-twitter#api

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
6