search
LoginSignup
30

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

kviewer 結果を確認しながらKvファイルが書けるツール

 私は以前KvEditorという物を作り 記事にもしたのですが、それが車輪の再発明であった事に今日気付きました。紹介します、kviewerさんです。

準備

依存PackageをInstall

$ pip install watchdog

ソースコードを修正

(追記: この作業はpython2においては不要です。dario_okazakiさんありがとう)
(追記: この修正を行うPullRequestは既に適用されています。version1.10.1以降を使っているならこの作業は要りません)

kviewer.pyの下の方には以下の行があります。

kivy/tools/kviewer.pyの一部
        except Exception as e:
            Window.add_widget(Label(text=e.message if e.message else str(e)))

私が使っているPython3.6.0ではAttributeError(messageという属性が存在しない)で落ちてしまうので以下の様に書き換えました。

        except Exception as e:
            Window.add_widget(Label(text=(
                e.message if getattr(e, r'message', None) else str(e)
            )))

使ってみる

適当にKvファイルを書いてから

$ python3 -m kivy.tools.kviewer ./test.kv

Screenshot at 2017-07-12 18:15:51.png

後はtest.kvが更新される度にkviewerがそれを感知して自動で結果を更新してくれます。

各種Error

存在しないClass
Screenshot at 2017-07-12 18:16:02.png
問題のある行を示してくれればありがたいのですが...

Property名とコロンの間にSpaceを入れる
Screenshot at 2017-07-12 18:16:21.png
何故かErrorにならなかった。Kivy1.9.1ではちゃんと怒ってくれたのに。

無効な識別子
Screenshot at 2017-07-12 18:16:30.png

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
30