Help us understand the problem. What is going on with this article?

Interface Builderでconstraintに0.5刻みの値を設定する

More than 1 year has passed since last update.

:warning: Xcode 8 からsize inspectorなどでも普通に0.5刻みの値を使えるようになりました。

以下は古い情報ですのでご注意ください。


StoryboardやxibをInterface Builderで編集するとき、ビューの座標に0.5刻みの値を使いたいことがあると思います。例えばセルに高さ0.5の罫線を乗せたいときなどです。こういう場合に、右カラムのsize inspectorでheightに0.5と入れても1に切り上げられてしまってうまくいきません。

しかしAuto Layoutのconstraintに限っては、AlignやPinから0.5刻みの値を設定することができます。

IBTips101.png

これで高さ0.5のconstraintが設定できました。

IBTips102.png

ただしsize inspectorでは相変わらず0.5刻みの設定ができないので、Editを押すと0にまるめられてしまいます。

IBTips103.png

また、constraintで高さ0.5としながらもframeの高さは0になっていることに注意してください。この状態でも制約は満たされていると見なされるようで、misplacedの警告は出ません。frameの方に0.5刻みの値が入ってしまうと、次回このファイルを開いたときに勝手にまるめられてしまいます。

特に複数人で開発しているときなど、これによって意図せぬ差分が出てしまうので注意が必要です。

IBTips104.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away