Help us understand the problem. What is going on with this article?

iOS上にHTTPサーバを立ち上げる方法

More than 5 years have passed since last update.

背景

Romoハッカソンで3DSからRomoを操作できるようにした時に、iOS端末内でHTTPサーバを動かすようにしました。その時のメモです。Objective-Cでごめんなさい。

Podfile

1からHTTPサーバ作るのなんてとても大変なので、CocoaPodsで使えるものを探しました。ルーティングの設定もしたかったので、Add-On的なものが入っています。

pod 'CocoaHTTPServer'
pod 'RoutingHTTPServer' 

HTTPサーバインスタンスの作成

AppDelegate.h内に以下を追加します。これはサンプルにあるのをそのまま使います。

AppDelegate.h
#import <RoutingHTTPServer/RoutingHTTPServer.h>
/* HTTPサーバーインスタンス */
@property (strong, nonatomic) RoutingHTTPServer *httpServer;

HTTPサーバの設定と起動を行います。

HTTPサーバの設定をします。サンプルほぼそのままです。content-typeを明示しないとルーティング時のレスポンスを返す際に、3DSで このファイルは読み込めません とエラーが出てしまっていたでそこだけ対応します。

AppDelegate.m
- (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions {

    httpServer = [[RoutingHTTPServer alloc] init];

    // ポート未指定の場合ランダムで設定されるので、適当なポート番号を指定する
    [httpServer setPort:SERVER_PORT];

    // ドキュメントルートに「htdocs」を指定する
    [httpServer setDocumentRoot:[[[NSBundle mainBundle] resourcePath] stringByAppendingPathComponent:@"htdocs"]];
    // Content-Typeを明示
    [httpServer setDefaultHeader:@"content-type" value:@"text/html"];

    //ルーティングの設定
    [self setupRoutes];

    // HTTPサーバーを起動する
    [self startServer];
    return YES;
}

ルーティングの設定をします

httpServerに対して、ルーティングの設定を行います。http://{ServerURL}/drive/LEDにアクセスされた場合に、LED!と返しつつ、なんらかのコードが実行できる例です。

AppDelegate.m
- (void)setupRoutes {
    [httpServer get:@"/drive/LED" withBlock:^(RouteRequest *request, RouteResponse *response) {
        /* とりあえずメッセージを返す */
        [response respondWithString:@"LED!"];
        /* 必要に応じてなんらかのコードを書く */
    }];

これで出来ること

自分のアプリ内にサーバ立てられるので、XSSによる制限を回避する場合とかには有効なのかもしれません。申請が通るかはわかりませんが...。

コメントによるとAppStoreの審査を通った実績は有るようです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした