Windows
update
Windows10
WindowsUpdate

Windows10でWindows Updateがうまくできない

Widnows Updateを起動しても、「更新プログラムをダウンロードしています 0%」もしくは、「更新プログラムをダウンロードしています 100%」の表示がでたままで、かんじんの更新処理に移れません。もちろん「今すぐインストール」のボタンも現れません。

実は、Windows10を利用してからこの状態のままで一度もUpdateをしていません。
当初は会社がグループポリシーを設定しているためなのかなと勝ってに思っていたのですがそうではないことが判明。
あわてて原因を調べていたところ以下のサイトを発見。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4039473/windows-update-stuck-at-0-percent-on-windows

%systemroot%\system32 フォルダーの「Wuaueng.dll」のファイルバージョンをチェックしてみると、「10.0.14393.0」

上記URLの原因2が該当しているようです。

つまり、Windows Update エージェントである「Wuaueng.dll」のバージョンがRTMである「10.0.14393.0」であることが
いけないようです。

対応方法として、「Windows Update エージェントをバージョン 10.0.14393.187 にアップデートします。」となっているのですが、どうやってバージョン 10.0.14393.187をインストールするのかが不明。

いろいろと探していると、Windows Updateをダウンロードして実行してくれる以下のサイトを発見。
更新に時間はかかりましたが無事終了しました。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10%E3%80%80