Help us understand the problem. What is going on with this article?

10年以上運営してるサービスでエンジニア・デザイナーに自由に企画をさせてみた

More than 1 year has passed since last update.

やったこと

弊社、オークファンは10年ぐらいサービスを運営してます
新規事業の企画は基本的に企画担当部署が行うのですが、今までは定期的にエンジニアやデザイナーも新規企画の会議に呼んで企画案を練ることがありました
しかし、企画担当部署も それ今やるんだっけ!? 的な案を出すことが増えたため、
社内のwikiに企画投稿用のテンプレートを用意し、いつでも誰でも企画案を出せるようにしてみました

結果の考察

  • 過去の負の遺産に対して、エンジニア/デザイナの矜持として(or 運用工数ばっかで面倒なんで)変えたい(どこまで効果があるかはさておき) が多い
  • システム的に弱い部分を潰すという所に工数を使うものが非常に多い
  • 業務上必須の対応(利用しているAPIの仕様変更など)

数ヶ月運用してみて。。。

実際にサービスを使っているエンジニア・デザイナーが少ないからか、 サービスをこうしたい! というものは少なかった印象です
しかし、逆に言えば、サービスに興味がなく、技術に興味がある人にとってはそれなりに色々と改善できる環境なんじゃないかなと思います
そんな技術的チャレンジの企画タイトルを一部ご紹介

技術的チャレンジの企画タイトルを一部ご紹介

  • オフィスネットワークの冗長化
  • ログ保存先のクラウド化
  • 画像サーバのクラウド化
  • dynamic outbound gatewayによるTLSv1.2+/SHA-2対応
  • scss化
  • エラーページ(404など)の再設計
  • packer導入

採用募集

そんな感じの技術的チャレンジが出来る弊社です
もし、ご興味あれば、https://twitter.com/gessy0129 までDMお待ちしております!

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away