Help us understand the problem. What is going on with this article?

EC2上にFTPサーバを立てるときの備忘録

More than 1 year has passed since last update.

EC2上にFTPサーバを立てる

vsftpdを使うのが一般的な様子。
https://security.appspot.com/vsftpd.html

rootになる

sudo su

FTP用ユーザ設定

FTP用ユーザ作成(ホームディレクトリ付き)

useradd USER_FOR_FTP -m

パスワード設定

passwd USER_FOR_FTP

vsftpd設定

vsftpdインストール

yum install vsftpd -y

設定ファイル(vsftpd.conf)のバックアップを残しておく

cp /etc/vsftpd/vsftpd.conf /etc/vsftpd/vsftpd.conf.org

設定ファイル(vsftpd.conf)を編集する

vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf
# 匿名ユーザのログインを許可しない
anonymous_enable=NO

# メッセージファイルの内容を表示しない
dirmessage_enable=NO

# サーバー側ポートを20番に固定しない
connect_from_port_20=NO

# vsftpd 形式とする
xferlog_std_format=NO

# ASCII モードアップロード許可
ascii_upload_enable=YES

# ASCII モードダウンロード許可
ascii_download_enable=YES

# vsftpd をスタンドアロンで起動
listen=YES
#listen=NO

# vsftpd をスタンドアロンで起動(ipv6)
listen_ipv6=NO
#listen_ipv6=YES

# EC2のセキュリティグループで設定するため ホストアクセスファイルをアクセス制御に利用しない
tcp_wrappers=NO

# パッシブモード接続許可
pasv_enable=YES

# パッシブモード接続先IPアドレスをホスト名から取得
pasv_addr_resolve=YES

# 固定IP
pasv_address=[固定IP]

# ポート番号範囲制限
pasv_min_port=60001
pasv_max_port=60010

# ファイル/ディレクトリ タイムスタンプ表示をローカルタイムで行う
use_localtime=YES

# ドットファイルを含めない
force_dot_files=NO

# ユーザルートディレクトリにログインさせ 上に行かせない
chroot_local_user=YES

# chrootエラー対策
allow_writeable_chroot=YES
ganessa
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away