Help us understand the problem. What is going on with this article?

ローカルからnode.jsを削除する

node.jsをインストーラからインストールしてしまった

node.js1日目です。

何も考えずnode.jsをインストーラ経由でインストールしてしまいました。
がいぽい(Twitterアカウントはこちら) です。 (本業はiOSエンジニアをやっています。)

node.jsのローカルからの削除ですが、非常に簡単です。
node.jsの削除は5秒で終わったのですが、当記事の作成には1時間かけております。はい。

この度node.jsを使う事になりまして、「とりあえずnode.js入れといたらいいんやろ」 みたいな感じで適当にインストーラからインストールしてみました。
しかし様々な記事で、 「node.jsのバージョン管理は面倒だから、今すぐnodebrewに変えたほうがいいよ」 と言われました。

「そんなに言うなら、一旦ローカルのnode.js消してnodebrew経由にするか」

という事で、ローカルのnode.jsを削除する

検索して沢山出てきたこのコマンド

$ lsbom -f -l -s -pf /var/db/receipts/org.nodejs.pkg.bom \
| while read i; do
  sudo rm /usr/local/${i}
done
sudo rm -rf /usr/local/lib/node \
     /usr/local/lib/node_modules \
     /var/db/receipts/org.nodejs.*

(参考資料)How do I uninstall nodejs installed from pkg (Mac OS X)?
https://stackoverflow.com/questions/9044788/how-do-i-uninstall-nodejs-installed-from-pkg-mac-os-x

これで本当に消せた人いるんですか?
コピペしましたが

can't open /var/db/receipts/org.nodejs.pkg.bom: No such file or directory
**** Can't open /var/db/receipts/org.nodejs.pkg.bom.

と言われました。コマンドの意味を理解せずに実行するのは絶対に辞めましょう(自戒)

node.jsの削除

node.jsの実行時のフルパス取得

$ which node
→ /usr/local/bin/node

実際の削除

$ sudo rm -rf /usr/local/bin/node

削除できたかどうかの確認

$ node -v
bash: command not found: node

ついでにnpmも削除

$ sudo rm -rf ~/.npm

削除できたかどうかの確認

$ npm -v
bash: command not found: npm

消えてた。 終わり。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした