Rails
MySQL
Rails5

RailsをMySQL対応した方法

Gemfileの書き換え

sqliteがデフォルトなのでmysql2に変更

Gemfile
#gem 'sqlite3'
gem 'mysql2'
$ bundle install

MySQL接続用のアカウントを作成する

(参照した記事: https://qiita.com/reeenapi/items/9fc38c4f2f8186c78288)
MySQLはホスト名、ユーザー名、パスワードの指定が必要なので、MySQLを起動し、作成する。

$ mysql -u root
mysql> create user 'ユーザー名'@'localhost' identified by 'パスワード';

作成されているかどうかを確認する。

mysql> select User,Host from mysql.user;

問題なければ作成したアカウントに権限を付与する。

mysql> grant all on *.* to '[ユーザー名]'@'localhost';

config/database.ymlの書き換え

Gemfileを書き換えるだけではMySQLは繋がらないのでdatabase.ymlも対応させる。

/config/database.yml
development:
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  reconnect: false
  database: [アプリ名]_development
  pool: 5
  username:設定したユーザー名
  password:設定したパスワード
  host: localhost

test:
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  reconnect: false
  database: [アプリ名]_test
  pool: 5
  username:設定したユーザー名
  password:設定したパスワード
  host: localhost

production:
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  reconnect: false
  database: [アプリ名]_production
  pool: 5
  username:設定したユーザー名
  password:設定したパスワード
  host: localhost

databaseを作成する

mysql> create database database

以上