VBA
VBAメモ-102938

エクセルでJSONをパースする

いつ誰が使うんだかわからないが、備忘録代わりに。

手順

JSをVBAで起動するライブラリを参照設定から追加してJSでパースできれば一番ラクではあるが、
ところがどっこい、64bit版だとこいつが言う事をきかないのだ。

なので、こちらのリンク先のコードをありがたく利用させてもらおう。1

リンク先のデータを落として解答したら、「json.xls」というファイルを開く。
こいつのVBE画面を開くとクラスモジュールに「jsonlib」というのがあり、これを右クリック→「クラスのエクスポート」の順に実行してすると「jsonlib.cls」というファイルが作成される。
使用する際は、VBE画面内の「ファイル」→「ファイルのインポート」を実行して、上記のファイルをインポートして準備完了。

parse関数を使えばJSON形式の文字列をDictionaryもしくはCollection形式の配列に変換してくれるので、この先は自分の目で確かめてくれ!!


  1. オープンソースのライブラリなので、使用は自己責任でお願いします。