Edited at

vimでヤンク(コピー)した文字での連続置き換え

More than 5 years have passed since last update.

相変わらずvim弱なfukajunです。

ちょっとニッチな編集方法の紹介

正直この方法はながらく探し続けた方法の一つです。

それは、ヤンク(コピー)したものを、連続して別の単語と置き換える方法で、

置換を使うにも対象が一定でないというときに便利です。

ちょっと説明が難しいけど次の場合だと

hogeとhageとhoogeの3種類をすべてmogeに変更したい

そんなときに、割と便利なテクニックだと思っている。

1 def write

2 moge = ""
3 hoge += 'moge'
4 puts hage
5 puts hooge + hoge
6 end


  1. 2行目のmogeをyank 例えばmの位置でyw

  2. 3行目のhogeのhに移動して cwで、削除しつつ編集モードへ

  3. 編集モードのまま Ctrl + r そして 0(0番目のレジスタをput)

  4. 編集モード抜ける esc または ctrl + [

  5. 4行目のhageにhに移動し . (ドット <- さっきの動作の繰り返し)

  6. 同様に5行目のhoogeのhに移動し .

  7. 同様に5行目のhogeのhに移動し .

なかなか状況的なかなか無いので、便利さを伝えにくいけど

便利さを伝えたいので会ったときは気軽に聞いてください。

では、Good cooking!

※この手順では、単語のみを対象にしてるけど、visualモードで選択して

任意の範囲を連続的にヤンクしたものと置き換えれるような方法を探してます。

もし便利な方法を御存知の方は教えてください。