よーくお目にかかるエラーに関するオススメサイト

プログラミング初学者です。

エラーってよくでますよね。

エラー内容を調べることは沢山あります。

そのエラーが一体何を伝えようとしているのか大まかにでも分かれば解決への前進だと思います。

だから、定番エラーのことをわかりやすく伝えているサイトを載せようと思います。

まずは、


500エラー

これは、内部エラーと呼ばれている。

原因はファイルの置き場所が悪かったり、単純なプログラムミスもある。

そんな原因を色々教えてくれているサイトがこちら!

https://www.sejuku.net/blog/77760

※PHPの500エラーとは書いてありますがどの言語でも共通しているエラーなので大丈夫!


404エラー

これはリクエストしたページがなんらかの理由(サイトが消されてる、URLの打ち間違い等)で存在しなかった時によく出るエラー。

そんな存在しない理由の例をあげてくれているサイトはこちら!

https://seolaboratory.jp/92739/


400エラー

これはWEBブラウザがサーバーに理解できないことを無理に要求している状態の時にでちゃうエラー。

ちょっとめんどくさいイメージ。

このエラーのイメージを掴むにはこちら!

https://wa3.i-3-i.info/word1490.html

このサイトは本当に初学者の味方ですよね。


一番よく見るエラー集

① java.lang.NullPointerException

② java.lang.ArrayIndexOutOfBoundsException

③ java.lang.NumberFormatException

④ java.lang.ClassCastException

⑤ java.lang.ArithmeticException

⑥ java.lang.NoClassDefFoundError

⑦ java.lang.OutOfMemoryError

こいつらは一気にまとめてこちらのサイト!!

https://eng-entrance.com/java-basic-error

わかりやすく概要が説明されていてなんどもお世話になっているこのサイト。

解決の糸口が見えてくるはずです。


結局エラー解決になにが大事なのか?

それはやっぱりエラー文を読むことですよね。

どのサイトでもみんな口を揃えて言ってる。

みんなわかってるけど億劫になって読まない。

でも、読むところって意外と1〜2行だったりするので僕も含めて勇気持って読みましょう。