Edited at

Heroku×PHPでHello world!表示手順

More than 3 years have passed since last update.

herokuを使うとGitのレポジトリを手軽にWebサーバで公開しちゃうことができます。

レンタルサーバー使うよりお手軽ですね。


事前準備


  • <?php echo "Hello World!"; なindex.phpが入ったGitレポジトリ

Githubのレポジトリで試してみます。


Heroku手順


Herokuアカウント作成

Heroku公式サイトからまずは会員登録します。


Heroku Toolbelt導入

会員登録したらログインしてPHP GetStartedをクリック

Heroku Toolbeltのが出てくるのでをダウンロードしインストールします。

Heroku Toolbeltとはコマンドラインからheroku操作できるやつです。

インストールし終わりましたら、ターミナルで

> heroku login

Enter your Heroku credentials.
Email: Herokuアカウントのメアド
Password (typing will be hidden): Herokuのパスワード
Authentication successful.

でログインしましょう。


Gitのレポジトリをダウンロード

こんな感じのただのHello worldを用意してリポジトリ作ってみます。

https://github.com/aoioooii/PHP_helloworld

使いたいレポジトリがローカルになかったらgit cloneしちゃいます。今回は私のレポジトリで試してみます。


ローカルにリポジトリない場合

git clone git@github.com:aoioooii/PHP_helloworld.git

cd PHP_helloworld


アプリデプロイして公開

以下の手順ですすめます。

heroku create //herokuアプリ作成

git push heroku master //herokuにプッシュ
heroku ps:scale web=1 //heroku起動
heroku open //ブラウザで確認

composerない怒られるけどとりあえずおいておきます。

デフォルトだとnginxで動くようです。

Hello world!が表示されました。

こんな感じに手軽に公開できます。