Help us understand the problem. What is going on with this article?

【AWS/EB CLI(Elastic Beanstalk Command Line Interface)の設定とデプロイ方法】

目次

0.AWS/EB CLIとは...
1.設定方法
・EB CLIのインストール
 a)Homebrew で EB CLI をインストール
 b)macOS で Python、pip、EB CLI をインストール
・EB CLIの設定
2.デプロイ方法

0.AWS/EB CLIとは...

AWS Elastic Beanstalk は、Java、.NET、PHP、Node.js、Python、Ruby、Go および Docker を使用して開発されたウェブアプリケーションやサービスを、Apache、Nginx、Passenger、IIS など使い慣れたサーバーでデプロイおよびスケーリングするための、使いやすいサービスです。
お客様はコードをアップロードするだけで、Elastic Beanstalk が、キャパシティのプロビジョニング、ロードバランシング、Auto Scaling からアプリケーションのヘルスモニタリングまで、デプロイを自動的に処理します。同時に、お客様のアプリケーションが稼動している AWS リソースの完全な制御を維持でき、いつでも基盤となるリソースにアクセスすることができます。
https://aws.amazon.com/jp/elasticbeanstalk/ より引用

1.設定方法

・EB CLIのインストール(以下 a), b)の2種類。)
a)Homebrew で EB CLI をインストールする。

#Homebrewが最新バージョンであるかを確認
$ brew update

#インストールを実行
$ brew install awsebcli

#EB CLIが正しくインストールできているか確認
$ eb --version
EB CLI 3.17.1 (Python 3.8.1)

b)macOS で Python、pip、EB CLI をインストールする。
https://www.Python.org からPythonをダウンロードして、インストールする。

#pipをインストールする。
$ curl -O https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py
$ python3 get-pip.py --user

#pipを使用してEB CLIをインストールする。
$ pip3 install awsebcli --upgrade --user

#EB CLIが正しくインストールできているか確認
$ eb --version
EB CLI 3.17.1 (Python 3.8.1)

※最新バージョンにアップグレードするには、以下インストールコマンドを実行。

$ pip3 install awsebcli --upgrade --user

EB CLIインストール完了!

・EB CLIの設定
 EB CLI をインストールした後で、eb init を実行するとプロジェクトディレクトリと
EBCLIを設定する準備ができる。

EB CLI プロジェクトを初期化する
1.リージョンを指定する。

% eb init

Select a default region
1) us-east-1 : US East (N. Virginia)
2) us-west-1 : US West (N. California)
3) us-west-2 : US West (Oregon)
4) eu-west-1 : EU (Ireland)
5) eu-central-1 : EU (Frankfurt)
6) ap-south-1 : Asia Pacific (Mumbai)
7) ap-southeast-1 : Asia Pacific (Singapore)
8) ap-southeast-2 : Asia Pacific (Sydney)
9) ap-northeast-1 : Asia Pacific (Tokyo)
10) ap-northeast-2 : Asia Pacific (Seoul)
11) sa-east-1 : South America (Sao Paulo)
12) cn-north-1 : China (Beijing)
13) cn-northwest-1 : China (Ningxia)
14) us-east-2 : US East (Ohio)
15) ca-central-1 : Canada (Central)
16) eu-west-2 : EU (London)
17) eu-west-3 : EU (Paris)
18) eu-north-1 : EU (Stockholm)
19) ap-east-1 : Asia Pacific (Hong Kong)
20) me-south-1 : Middle East (Bahrain)
(default is 3): 9

2.リソースを管理できるように、アクセスキーとシークレットキーを入力。

You have not yet set up your credentials or your credentials are incorrect
You must provide your credentials.
(aws-access-id): hoge(入力)
(aws-secret-key): hoge(入力)

3.アプリケーションを選択する。

Select an application to use
1) hoge_server
2) xxx_pj
3) aws_app
4) [ Create new Application ]
(default is 4): 1(今回は1)

4.CodeCommit

Do you wish to continue with CodeCommit? (y/N) (default is n): n(defaultのまま)

EB CLIの設定完了!

2.デプロイ方法

・実際にデプロイできているか確認。

    $ eb deploy
    Creating application version archive "app-0d27-200220_180123".
    Uploading: [##################################################] 100% Done...
    2020-02-20 09:01:50    INFO    Environment update is starting.
    2020-02-20 09:01:57    INFO    Deploying new version to instance(s).
    2020-02-20 09:03:13    INFO    New application version was deployed to running EC2 instances.
    2020-02-20 09:03:13    INFO    Environment update completed successfully.

デプロイ完了!

以上

et_good_eng
はじめまして★ プログラマー見習い人です👨‍💻 自分の備忘録としても、様々な事を記載していけたらなと思います! 宜しくお願い致します!
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした