Help us understand the problem. What is going on with this article?

素人がAWSに手を出してみた様子-2

どうもはじめまして。

前回初めてAWSのEC2インスタンス作成してみました。

前回
【素人がAWSに手を出してみた様子-1】

EC2でインスタンス立ち上げただけなのですがね

nginxの設定を終え

EC2でなんとかnginxの設定を完了させindex.htmlの表示が完成
ただそれだとEC2じゃなくてS3で十分じゃん!!!

何をするのか

そもそもAWSに手を出したのはlinebotをphpで作成した環境が
さくらスタンダードの環境があったので試してみた。
から始まっています。
その時に、そうかこれはAWSを構築してBOT用のPHPをAWSにおいてみれば
AWS構築の勉強にもなるじゃないか!

でした

そして・・・課金の壁

linebotで使用するmessageAPIそのフックとなるのが
【Webhook URL】これがhttpsでないと設定不可(2019年11月時点)
もしかしたら前はhttpでも大丈夫だったかもしれないけれど、
近年https通信が当たり前になってきたのでこれも時代の流れなのだな。。。
など思いながらふと見てみると

EC2そのままだとHTTPじゃん!!!!

ドメインが無料じゃないようで一旦足を止めてしまう。。。

AWSそもそもどんなサービスあるの???

スクリーンショット 2019-11-17 2.50.57.png
こんなにあるの!!!(まだ下に隠れてるよ)

そうAWSは単にサーバー置いてdb置いて、じゃないようです

見てもいまいちわからない。。。気がする。。。
などと弱音を吐きながら眺めていると、

APIの文字が
スクリーンショット 2019-11-17 2.53.12.png

これはなんだろう???
使えるものだろうか

次回!!!lambda????

続く

2019/12/02 release
【素人がAWSに手を出してみた様子-3】

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away