Help us understand the problem. What is going on with this article?

素人がAWSに手を出してみた様子-3

素人がAWSに手を出してみた様子-3

どうもはじめまして。

前回
【素人がAWSに手を出してみた様子-2】
ではEC2でインスタンス作成→とりあえずindex.htmlを表示してみよう
を行いました。

そして第3回はlambda

バタバタして前回から更新が大幅に遅くなった。。。だめだなぁ

lambdaを使ってみよう

まずはサービスから【コンピューティング】→【Lambda】を選択します。

スクリーンショット 2019-12-01 22.56.00.png

オプションを選択しますが、今回は【一から作成】を選択します。
ランタイムは【Node.js】を選択しました。

スクリーンショット 2019-12-01 22.58.30.png

Lambdaが作成完了したら【API Gateway】との連携を行います。

今回はLINE BOTのためのAPIを作成したので【LINE Developers】も手を出してみました。
言語はpythonを使用されていますが参考になると思います
https://qiita.com/yoshidev523/items/4090653578b788acb540

他にもググったりすれば沢山参考にできる良いまとめがあると思うので頑張って探してください!

ヤマビコBOTを作りました

「あああ」と打ったら「あああ」と返ってくるだけ

それでも良かったのです。
とりあえずまず動くものを作ってみたい(一からとは言っていない)

そこから色を自分なりにつけていけばいいじゃない
「勉強なんだし」と軽い感じで考えています

Lambda+API Gatewayは楽しい

今回はLINE BOTでしたがこれからまた触ってみたいと思う技術でした

次回

次回はここまで駆け抜けてバタバタととりあえず記事にしてしまったので
おさらいでまとめ記事など書いてみるつもりです(復習も兼ねて)

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away