search
LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

django-sassを使ってみた

django-sassとは?

django-sassはDjangoで扱うSassコンパイラパッケージです。
https://pypi.org/project/django-sass/

なんでdjango-sass?

DjangoでSassを利用する場合、django-libsassdjango-sass-processorが使われることが多いです。
今回django-sassを選んだ理由はコードがシンプルで読みやすかったからです。扱いやすそうだったので使ってみました。

環境

  • OS: mac Catalina 10.15
  • Python: 3.8.2
  • Django: 2.2
  • django-sass: 1.0.0

インストールからコンパイルまで

基本的にドキュメントの通りコマンドすればOKです。

1. インストール

pipでインストールします。

shell
pip install django-sass

2. Djangoのappsに追加

settings.pyINSTALLED_APPSにdjango_sassを追加します。

settings.py
INSTALLED_APPS = [
    ...,
    'django_sass',
    ...,
]

3. manage.py sassを実行

今回のプロジェクトの構成は以下の通りです。

shell

├── manage.py
├── my_project
├── my_app
├── templates
│    └── base.html
└── static
     ├── css
     └── scss
         └── main.scss

manage.py scssを実行します。

shell
python manage.py sass static/scss/main.scss static/css/main.css

第1引数はscssファイルのpathを、第2引数にはコンパイル後のcssファイルをどこに作成するか、pathを記述します。
ちなみに第2引数の部分は自動で生成されるので、ディレクトリなど作成する必要はありません。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1