Help us understand the problem. What is going on with this article?

Karabiner-Elementsの本家が「英数/かな」の切り替えに対応したみたい

More than 3 years have passed since last update.

Karabiner-Elementsの本家がバージョン0.91.5でcomplex_modificationsという機能を実装して日本語環境用に左右の⌘ボタンで「英数/かな」を切り替えられるようになったようです。

正確にはバージョン0.91.1からcomplex_modificationsは使えていたみたいなのですが、0.91.5からGUIサポートしたということで早速自分の環境をこちらに切り替えてみました。

手順

Karabiner-Elementsをダウンロード&インストール

本家のGithubから最新バージョンをダウンロード。
ダウンロードしたインストーラからインストール。

設定

Karabiner-Elementsを開いて「complex_modifications」タブを選択し、「Add Rule」ボタンをポチ。
Karabiner-Elements Preferences 01.png

「Import more rules from the internet (Open a web browser)」というボタンをポチ。
Karabiner-Elements Preferences 02.png

開いたWebページに「For Japanese(日本語環境向けの設定)」というのがあるので「Import」ボタンをポチ。
Karabiner-Elements Preferences 03.png

Importしたルールが追加されているので「Enable」ボタンをポチ。
Karabiner-Elements Preferences 04.png

「英数/かな」の切り替え設定がルールに追加さていればOK。
Karabiner-Elements Preferences 05.png

これで完了。
左⌘キー単押しで「英字」、右⌘キー単推しで「かな」に切り替わるようになっていれば成功です。
もしうまく動作しない場合は~/.config/karabiner/karabiner.jsonを一旦退避するなり消すなりしてからやるといいかもです(自分の環境ではこれで一時挙動がおかしかったです)。

MacをSierraにアップデートしてKarabiner動かねーってことで困った方々は代替として「⌘英かな」とか、本家をフォークしたwwwjfy/Karabiner-Elementsを使っているかと思うのですが、これらはもう捨ててよさそうです。

emonuh
しがないシステムエンジニアです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした