Mac
Alfred

ドキュメントからシェルコードをコピペする時にプロンプト記号を消す

よくドキュメントなどのシェルコマンドでプロンプト(ドルマーク)記号が付いている事があります。
トリプルクリック(行選択)や範囲選択でコピペして使うときにちょっと煩わしいと思ってたので作りました。
ちなみに MacOS 環境です。

ターミナルで叩く場合

$ pbpaste |sed 's/^\$ //' |pbcopy

↑まさにこの記号のこと。
複数行でもいけます。

Alfred workflow での解決

https://github.com/elzup/deldol-workflow/tree/master

プロンプトはシェルコマンドであることの明示になり、コードハイライトにも使われているので、ドキュメント自体からから取り除く方向の解決は難しいのかもしれません。
ターミナルやシェル側で $ を含んだ文も実行できるようにするみたいな方向はありかもしれません。(自分の環境に依存が出来てしまうので良くなさそうですが)