Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
21
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@eielh

gulpとvinyl。gulp.srcを使わずgulpしてみる。

More than 5 years have passed since last update.

この記事はプログラマのためのGulp入門の一部です。

とりあえず、先にまとめておくと、「 GulpはVinylのストリーム 」だ。

Gulpの処理はストリームを繋いで作成する。
このストリームの中を流れるのはVinylオブジェクトです。
Vinylオブジェクトはファイルを抽象化したもので、ファイルシステム内のファイルも表現できるし、S3にあるオブジェクトも表現できたりするようだ。

NodeJSのユーザでないプログラマがGulpで遊ぼうとするとストリームを扱いなれていなくて苦戦することがわかった。

Gulpの処理部分の例はgulp.srcからはじまり、gulp.destで終わることが多い。

gulp.srcはglobをつかって複数のファイルを選択し、dulp.destでは「選択した複数のファイルをなにやら処理したもの」が流れてくるので、流れきたファイルを指定したディレクトリに保存する。

今回はgulp.srcを使わずにVinylオブジェクトを自分でつくってみた。

中身がhogeのhoge.txtと中身がgoroのgorot.txtをmapで作成して、それを入力にしてglup.destに繋いでいる。

npm install vinyl event-stream gulp
sample.js
var Vinyl = require('vinyl');
var es = require('event-stream');
var gulp = require('gulp');

files = ["hoge","goro"].map(function (n) { 
  return new Vinyl({path:n+".txt",contents: new Buffer(n+"\n")});
});

es.readArray(files).pipe(gulp.dest("."));
$ cat hoge.txt
hoge
$ cat goro.txt
goro

filesはVinylオブジェクトの配列で、event-streamのredayArrayを利用すると、配列をストリームに変換することができる。

Vinylのストリームが、Viniylの配列のようなものであることが確認できた。

21
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
21
Help us understand the problem. What is going on with this article?