vps
centos7

Cent0S7を再インストール  -firewallの設定変更とかポート番号の変更とか-

さくらVPSにCentOS6をインストールし、ユーザーの追加やポートの変更apacheのインストール。。。などなどすまし、GitlabをインストールしてWordPressもインストールしたところで
うっかり

yum security update

したら、カーネルパニックになってしまい、色々試したのですが、直せず^^;

諦めてOSを再インストールすることにしました。
なんとなくCentOS7にしてみた。

前回とおなじくこちらの記事を参考に、apacheのインストールまで済ませて、
http://knowledge.sakura.ad.jp/beginner/2978/
ブラウザで確認したら、エラー表示でした。

原因はfirewallでhttpが開いておりませんでした。
# firewall-cmd --list-all
したら、以下の内容(sshしか開いていない。)

public (active)
target: default
icmp-block-inversion: no
interfaces: eth0
sources:
services: dhcpv6-client ssh
ports:
protocols:
masquerade: no
forward-ports:
source-ports:
icmp-blocks:
rich rules:`

なので、
# firewall-cmd --permanent --add-service=http

# firewall-cmd --reload
して、httpを追加
以下のようになりました。

public (active)
target: default
icmp-block-inversion: no
interfaces: eth0
sources:
services: dhcpv6-client ssh http
ports:
protocols:
masquerade: no
forward-ports:
source-ports:
icmp-blocks:
rich rules:`

これで、ブラウザ確認したら、 CentOSの画面が無事表示^o^

あと、以下の記事を参考に yum update したときに
カーネルさんがアップデートしないようにしました。
http://altenergy-system.com/archives/2982

この記事の通り、カーネルもアップデートするようにしなくちゃいけないみたいなんですけど、
今の段階ではそれは諦めることに。

あと、CentOS7でのsshのポート番号変更は、こちらの記事がわかりやすかったです
https://qiita.com/fk_2000/items/019b62818e34be973227