Help us understand the problem. What is going on with this article?

EC2 のルートデバイスに EBS をアタッチする方法

More than 3 years have passed since last update.

EC2 のルートデバイスに EBS をアタッチするには?

ルートデバイスをデタッチした際に、以下のようにルートデバイスが無しの状態になります。

EC2_Management_Console 2.png

ここに対してルートデバイスをアタッチしようとします。
EBS一覧から、ボリュームを選択、インスタンス選択すると[デバイス]欄に下敷きが入力されます。[デバイス]をそのまま変更せずにアタッチをすると、ブロックデバイスとしてアタッチされてしまいます。

対応方法

ルートデバイスとしてアタッチさせるには、仮想化タイプ毎のルートデバイス名を入力する必要があります。

EC2_Management_Console.png

何に書き換えればいいか?

仮想化タイプによって異なります。例えば、以下のようなルートデバイス名をセットします。

  • Amazon Linux (t2.micro) : /dev/xvda
  • Ubuntu (t2.micro) : /dev/sda1

仮想タイプ毎のデバイス名のルールは下記に書いていますが、インスタンスタイプによっても異なるので細かいところまでは不明な状態です。
AWS Documentation » Amazon EC2 » User Guide for Linux Instances » ストレージ » Linux インスタンスでのデバイスの名前付け

AWS の Linux 系だと /dev/sda1/dev/xvda のどちらかになります。

おわりに

簡単なのは何も考えずに、元々アタッチされているルートデバイス名を設定すればOKです。

/dev/sda とか /dev/hda ってなんぞや?というのは下記に詳しく記載されていました。
https://users.miraclelinux.com/technet/document/linux/training/1_3_1.html

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした