Help us understand the problem. What is going on with this article?

intra-mart 役立ちリンク(非公式編)

お世話になっているintra-mart 役立ちリンクメモです
公式ドキュメント類以外のものだけをまとめました

株式会社アースリンク 開発者ブログ
https://www.earthlink.co.jp/engineerblog/
IM-WorkflowのURLなど参考になる情報がいっぱい

システムトラスト技術ブログ
https://it-engineer-info.com/category/intra-mart/
情報量が多くて助かります。Apache POIのサンプルにはお世話になりました。

Code for final
http://final.hateblo.jp/archive/category/intra-mart
intra-martでajaxを使用する場合のサーバサイドロジックをシンプルに記述する方法が超有用です

Intra-mart管理に役立つ便利なクエリ集~ユーザ管理編~
http://life-collections.com/dev/intra-mart/im_query_list_for_user_administrator

IWP7.2用と掛かれていますがAccel Platformでも使えます
共通マスタは期間を考慮に入れないといけないため、IM共通マスタDB構造知識なしでSQLで抽出するのは大変ですので、とても助かります

クエリは有用ですが、IM共通マスタの有効日付範囲指定が間違っているので注意してください
IM共通マスタの有効日付終了日は画面に表示されている日 + 1日でDBに登録されています

誤り例
GETDATE() BETWEEN start_date AND end_date
正解
start_date <= GETDATE() AND GETDATE() < end_date

たちまち。
http://im.hatenablog.jp/archive/category/intra-mart
トラブルシューティングネタ多し
intra-martはエラーになっても何が原因かエラーメッセージ等から追いにくいのでこういうサイトが増えたらいいなと思います

Qiita intra-martタグ
https://qiita.com/tags/intra-mart
ここの情報がもっと増えたらいいな

CentOS 6.5 に intra-mart をインストールしたときのメモ
https://www.goro-tsukiyama.com/archives/142
https://www.goro-tsukiyama.com/archives/166
ここを見ながらなんとかCentOSにintra-martを導入出来ました
cassandraがキツイんです・・・

【intra-mart】[Oracle環境]イントラマートの検証環境をDocker Composeで構築する(Oracle Database版)
https://www.rinsymbol.net/entry/2019/03/09/172900
手順が詳細。他に例のないOracleでDocker環境作成手順。

【intra-mart】横配置・縦配置ノードに展開されたノードIDから、展開元のノードIDを取得する方法
https://www.rinsymbol.net/entry/2018/05/20/105155

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした