Edited at

Ruby-GSLのNMatrix版を各環境にインストール

More than 5 years have passed since last update.

Rubyの多次元配列ライブラリで有名なものにNMatrixとNArrayがありますが, その片方NMatrix版のRuby-GSLをインストールするのにあほみたいにハマったのでメモ.


Ubuntu 14.04(Trusty Tahr)


libgslのインストール

Ubuntuの標準リポジトリのlibgslでは動かないので自分でビルド. 原因はGSLのマイナーチェンジとのこと.

(出展: http://stackoverflow.com/questions/19808027/gsl-gem-on-ubuntu-saucy-13-10)

curl -O  ftp.unicamp.br/pub/gnu/gsl/gsl-1.14.tar.gz 

tar xvzf gsl-1.14.tar.gz
cd gsl-1.14
./configure
make
sudo make install
sudo gem install --conservative --no-ri --no-rdoc gsl


gsl-nmatrixのビルド

SciRubyのリポジトリはここにあるが, どうもこのままじゃ動かないのでPaul Buonopaneさんのfolkしたリポジトリからcloneする.(pull-reqを投げてくれているのに干されてる)

それ以外はREADME.mdの記載と同じ.

(出展: https://github.com/SciRuby/rb-gsl/blob/master/README)

git clone git@github.com:Zenexer/rb-gsl.git

cd rb-gsl/
ruby setup.rb config
ruby setup.rb setup
sudo ruby setup.rb install


使う

require 'gsl'


雑感

nyaplotのデモを作りたかっただけなのに環境構築で時間を食われるのは非常につらい.

やはり科学分野でRubyを広めるにはnarrayとnmatrixが統合される必要があると思います。歴史を知らないので偉そうなことは言えないですが.