JavaScript
CoffeeScript
enchant.js
tmlib.js
enforce

enchant.jsとtmlib.jsを使ったゲーム作成フレームワーク「enforce」文字をグラフィックで表示する

More than 3 years have passed since last update.

文字をグラフィックで表示する

enchant.jsと、tmlib.jsには「LABEL」という文字を表示させるスプライトが用意されています。
しかし、enchant.jsのLABELを使うとXPERIA AやGalaxy Sシリーズなどで不具合が起こります。
Galaxyでは表示がおかしくなるだけ(それでも困るのですが)ですが、XPERIA Aは標準ブラウザが落ちます。
これでは文字列表示を使うことが出来ません。
ですので、ASCIIで定義されている127文字だけですが、グラフィックで表示する機能を用意しています。

    stringobj = dispImageStrings
        x: x座標
        y: y座標
        size: 0.5
        color: 'white'
        scene: GAMESCENE_SUB2
        opacity: 0.8
        labeltext: 'hogehoge'

上記のように呼ぶと、指定した座標に「hogehoge」と表示されます。
これを使って英数字であればXPERIA Aの標準ブラウザでも、落ちずに動かすことが出来ます。
この関数が返すのは「type:CONTROL」のオブジェクトになるので、

    removeObject(stringobj)

とやることで画面から削除することが出来ます。


enforceチュートリアル一覧