Posted at

HomeBrewでフォントも管理する

More than 3 years have passed since last update.

HomeBrewを使うと,OSXのパッケージを管理できる.さらにhomebrew-caskを使うと,Google Chromeのように.dmgとして配布されるアプリケーションもインストールできる.

で,このhomebrew-caskには,フォントをインストールするためのhomebrew-fontsというCaskが存在する.

Brefileが非奨励になったため,パッケージは各々のシェルスクリプトで管理していると思う.例えば,以下のようなスクリプトを書いておけば,お気に入りのフォントもパッケージと同様に管理しておくことができる.


brew.sh

#!/bin/bash

# Add repository
brew tap caskroom/fonts

# fonts
fonts=(
font-m-plus
font-source-code-pro
font-clear-sans
font-roboto
)

# install fonts
echo "installing fonts..."
brew cask install ${fonts[@]}


このスクリプトを実行すると,フォントのダウンロードと,~/Library/Fontsへの配置までやってくれる.

ダウンロード可能なフォントは,ここから確認できる.


参考