ズンドコキヨシをfx-602pで

  • 2
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

ズンドコが流行ってるので便乗ズンドコ
http://qiita.com/shunsugai@github/items/971a15461de29563bf90

fx-602pでプログラミングするのは学生時代以来でしたが、若い頃覚えたものは忘れないものですね。
手元のfx-602pが動かなくなってたので、iOS用のシミュレータで動作確認しています。

(2016/03/23 ズンカウント版追記)

ズンをZ、ドコをDとするのは許されるものかどうか。
でも、空白をはさんでディスプレイに5文字表示されるので、そこはこのままで。

以下のリストで乗算記号は * に、除算記号は / に置き換えてます。

*** P0
" " 10 Min00
LBL0 "; " DSZ GOTO0
11111 Min01
10000 MinF
LBL1
RAN# * 2 = INT Min00 x=0 GOTO3 GOTO4
LBL2
MR01 / 10 = INT Min01 MR00 * MRF = M+01
MR01 x=F GOTO9 GOTO1
LBL3
";Z " GOTO2
LBL4
";D " GOTO2
LBL9
"Ki.Yo.Shi!"
                ...080steps

上がほぼ初版で、やや冗長です。
ズンカウント方式にして、最小STEPを目指したのが下のコードです。
ディスプレイ用バッファに空白を詰め込む処理は、あえて残します。

*** P0
" " 10 Min00
LBL0 "; " DSZ GOTO0
LBL1
0 Min00
LBL2
RAN# * 2 = INT x=0 GOTO3
";D " MR00 - 4 = X>=0 GOTO9 GOTO1
LBL3
ISZ ";Z " GOTO2
LBL9
"Ki.Yo.Shi!"
                ...058steps