0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

Dreamweaver 2021 サイト管理の内容が消し飛んだときの応急処置(Macのみ)

前段

バックアップしましょう。と言うと身も蓋もないですね。
しないと結構大変だったので、応急処置対応を備忘録。応急処置の方法を知りたい方は応急処置の項目に飛んでください。

ちなみに、バックアップの選択肢は以下。

バックアップ選択肢

  1. タイムマシン
  2. 定期的な.steファイルの書き出し → ローカルのどこかに保存
  3. Site Prefs ファイルの複製 → ローカルのどこかに保存

※ 2,3の処理を自動化しておくと良さげ

なぜ消し飛んだのか

サイト管理への新規のサイト情報追加保存 → クラッシュ
上記のパターンの場合に消し飛びました。まっさら。もう今日仕事しなくて良いのかと思いました。
どうもSite Prefs ファイルへの書き込み処理が中途半端な状態になってしまった様子。
リカバリ用ファイルとかも見当たらなかったので...す。

応急処置

2つご紹介。

1. Site Prefs ファイルを編集する

サイト管理の定義は上述しているSite Prefs ファイルに記載されているので、そちらの内容を修正する。
Site Prefs ファイルの場所は以下。

/Users/{ユーザー名}/Library/Application Support/Adobe/Common/{バージョン数字}/Sites/Site Prefs

具体的には、記述されている特定のサイト情報がバグっているので、その部分をマルッと削除とか編集するとサイト情報が復活します。

2. 旧バージョンのSite Prefs ファイルを再利用

Site Prefs ファイルの破損の具合によっては、修復不可な状態になっているので、こちらの方法も試してみると良いです。
/Users/{ユーザー名}/Library/Application Support/Adobe/Common/ 配下にバージョン違い(数字のディレクトリ)のSite Prefs ファイルが残っているので、そちらを流用する。
最新ではないですが過去の定義は復旧可能なので、選択肢の1つとして考えておくと吉、です。

参考サイト

サイト定義に関連する操作を行うと強制終了する(Dreamweaver CS6/CC/CC 2014)

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You can follow users and tags
  2. you can stock useful information
  3. You can make editorial suggestions for articles
What you can do with signing up
0
Help us understand the problem. What are the problem?