search
LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

posted at

cloud9のrails周りの環境構築メモ

Yarn

Rails6をインストールするのに必要

$ npm install -g yarn

Ruby

デフォルトのバージョンだと、Herokuにデプロイできなかったりする。新しめのバージョンにアップデート。
cloud9ではデフォルトで、rbenvではなくrvmを使ってRubyのバージョンが管理されている。
アンストしてrbenvを入れ直してもいいけど、ここでは最小手数で行きたいのでrvmを使う。

$ echo rvm_autoupdate_flag=2 >> ~/.rvmrc # rvmが常に最新バージョンになるよう設定
$ rvm -v
$ rvm get latest # rvmのバージョンを最新版に更新
$ rvm -v
$ rvm list # インストール済みのRubyバージョンを一覧表示
=* ruby-2.6.3 [ x86_64 ]
$ rvm list known # インストール可能なRubyバージョンを一覧表示
$ rvm install 3.0.0

Rails

$ gem install rails -v 6.1.3.1
$ rails -v

ImageMagick

$ sudo yum -y install libpng-devel libjpeg-devel libtiff-devel gcc
$ cd
$ git clone https://github.com/ImageMagick/ImageMagick.git ImageMagick-7.0.11
$ cd ImageMagick-7.0.11
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

Heroku CLI

$ curl -OL https://cli-assets.heroku.com/heroku-linux-x64.tar.gz
$ tar zxf heroku-linux-x64.tar.gz && rm -f heroku-linux-x64.tar.gz
$ sudo mv heroku /usr/local
$ echo 'PATH=/usr/local/heroku/bin:$PATH' >> $HOME/.bash_profile
$ source $HOME/.bash_profile > /dev/null
$ heroku -v
$ heroku login --interactive

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1