ifttt
zapier
integromat

数多あるWebサービスをつなげて遊ぼう

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

こんにちは。CYBIRDエンジニア Advent Calendar 9日目の@crystal_geyserです。
8日目は@tossyzさんの失敗…でした。

今回、初めて参加してみたものの公に出せるほどの技術話もあまりなかったので箸休め的な内容を書きました。技術的なお話は他の方にお任せということで....
なので、エンジニアだけでなく非エンジニアの方たちにも活用できるそんなお話を書きたいなーと思ってます。
読みづらいところもあるかもしれませんが読んでいただければと思います。

今日書くこと

さて、これ読んでくださっている皆さん、年末も押し迫る中いかがお過ごしでしょうか?僕はここ最近は「Web連携サービス」なるもので遊んでいます。

そもそも、これを知ったきっかけは月初めに発生する大量の催促メール送信作業です。定型文を作ったところで対して楽にはならない....かといってほっといても欲しいものは手に入らない。けど、プログラムでどうにかするほどのモチベーションは上がらない。そんなわがままな気持ちで出会いました。

今回は僕が実際に使ってみた3つのサービスについてとその感想について書きました。もちろん個人的な感想なのでその辺はご理解をください。

そもそもWeb連携サービスとは??

現在、次から次へと新しいWebサービスが毎日誕生しています。
皆さんもなくてはならないサービスがあるのではないのでしょうか?
このような数多あるWebサービスを、きれいに連結させて相互に情報のやり取りを可能にしたのが「Web連携サービス」です!

今回、紹介するのは「IFTTT」「Zapier」「Integromat」です。

これらサービスを使えばwebサービス同士を組み合わせ、自分のオリジナルのアプリを作成できます。

「AAをしたらBBをする。」

このように特定のトリガー(AA)に応じて発生するアクション(BB)を登録することで作業の効率化ができるかもしれません。
例えば「特定のメールがGmailに届いたら」(トリガー)「ChatWorkで投稿する」(アクション)などです。

では、各サービスの特徴や使ってみての感想などを書いていきたいと思います。

IFTTT

IFTTT(イフト)は「if this then that」というシンプルなコンセプトにしています。そして、各webサービスを連携し「レシピ」と呼ばれるアプリを作成しすることができます。
連携できるサービスはこちらです。

メリット

  • IFTTTはPC版だけでなくスマートフォンのアプリもある
  • GPSやお天気サービスと連携できる。
    • 天気が雨ならSMSに通知するなどもできます。

スマートフォン特有のアプリなんかが連携できるのは遊びごごろをくすぐりますね。

デメリット

  • ChatWorkと連携ができない
    • CYBIRDではちょっと困りますね。

Zapier

Zapier(ザピア)はIFTTTの連携サービスが増えたサービスです。
連携できるサービスはこちらです。

メリット

  • ZapierはChatWorkと連携できる

  • プログラムとも連携できる。

    • アクションにプログラムを設定することで応用の幅が広がります。

デメリット

  • スマートフォンアプリがない
    • 公式はリリースしたいと言っているがいつになるのやら...

Integromat

先ほど紹介したIFTTTとZapierにはそれぞれいいところも悪いところもあります。
IntegromatはIFTTTとZapierのいいところ合わせたサービスになります。

IFTTTとZapierは
「AAをしたらBBをする。」
でした。

けれども、integromatは
「AAをしたらBBをしてCCもしてDDもする。DDしたらEEもする。」
です。

はい!最強ですね!

メリット

上記でも述べたようにIFTTTとZapierが合わさったことです!

なので、

  • スマートフォンアプリ有り
  • GPSと連携可能
  • プログラムと連携可能
  • mysqlとの連携可能....etc

デメリット

  • マニュアルが無い
    • 初見でやろうとするとかなり疲れます。

できることが多すぎて正直難しいです。

まとめ

ざっくりと説明しましたがここでは語りきれないほどやれることはたくさんあります。
少しでも興味があったら実際に使ってみてください。

最初は他の人が作ったレシピが共有されているので参考にしてみてください。
基本的にやりたいことは大抵は共有されています。

しかし、残念なことに無料版では制限がかかってしまいます。
それでも、問題なく使用することができます。

発想一つで無限の可能性です。是非、皆さんも利用してみてください。

最後に

CYBIRD エンジニア Advent Calendar 明日は、@garyumaruさんの社内ゲームジャム(12/8-12/9)の振り返りです!楽しみですね!