search
LoginSignup
1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

FileMaker Advent Calendar 2016 Day 11

posted at

FileMaker API for Ruby (Rfm) について

FileMaker API for Ruby (Rfm)

これまで FileMaker API for PHP と FX.php を紹介してきましたが、これらはその名のとおり PHP での実装です。Rails や Sinatra で利用するためにはぜひとも Ruby で書ける FileMaker の API がほしいところです。

そこで登場するのが以下の Rfm(FileMaker API for Ruby)です。

なお、この Rfm は Web 公開機能のうち XML を用いた機能になります。

サイトの情報は古い

ただし、上記のサイトの情報は古く、2007年のものになります。サンプルアプリケーションはリンク切れです。ただ、ドキュメントは見られる状態です。また、FAMLog の松尾篤さんにより、日本語訳されたミラーページも存在します。

Larry Sprock さんによる lardawge-rfm

そこで、Larry Sprock さんが GitHub に lardawge-rfm としてオリジナルの Rfm に代替するコードを公開しました。

日本語の記事は以下に見つけられます。

現在では Fork された ginjo-rfm を利用する

ところがこの lardawge-rfm の README にあるように、現時点ではメンテは終了しており FileMaker 14 以降での動作が確認されていません。そのことを考慮して現在では ginjo-rfm を利用することになります。

最新リリース日は 2015/09/17 の v3.0.11 になります。

ginjo-rfm のインストール

gem で一発です。

# gem install ginjo-rfm

あとは require してあげるだけです。

require 'rfm'

ginjo-rfm の使い方

使い方については README が充実しているのでそんなに困ることはないでしょうが、明日の記事で簡単に説明したいと思います。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1
Help us understand the problem. What are the problem?