Posted at

AmazonLinux2(ami-e99f4896)でDeepSecurity Agentのインストール時にUnsupported platform is detectedが発生する問題

More than 1 year has passed since last update.


現象

先日正式リリースされたAmazon Linux 2(ami-e99f4896)にTrend Micro Deep Security Agent 11.xをインストールスクリプト経由でインストールすると以下のようなエラーが発生し、エージェントがインストールされない問題の解決法を残したいと思います。

当問題が修正されるまでの暫定手順とさせていただきます。


errorlog


Unsupported platform is detected

Unsupported platform is detected
./AgentDeploymentScript.sh: line 63: /opt/ds_agent/dsa_control: No such file or directory
./AgentDeploymentScript.sh: line 64: /opt/ds_agent/dsa_control: No such file or directory



問題箇所

インストールスクリプトからインストールする際に、プラットフォーム情報(OSの種別)を/tmp/PlatformDetectionで確認しています。

そこでlsb_releaseでディストリビューション、バージョンを取得するが、n/a しか取得されない。

Amazon Linux側でセットし忘れたのか、このPlatformDetectionが問題なのかは不明ですが、現時点で取得できない状態です。


対策方法

以下の2つの方法があります


インストールスクリプトを修正

インストールスクリプトのlinuxPlatform変数にamzn2/x86_64/を直書きする。


AgentDeploymentScript.sh


#!/bin/bash
linuxPlatform='amzn2/x86_64/';


インストーラからインストールする

Agentのダウンロードから対象のプラットフォームのインストーラでエージェントをインストールし、インストールスクリプトの最後のコマンドを実行する。(下記の部分)

/opt/ds_agent/dsa_control -r

/opt/ds_agent/dsa_control -a dsm://agents.deepsecurity.trendmicro.com:443/ "tenantID:<xxxxxxx>" "token:<yyyyyyyyy>" "policyid:<zzzz>"