PHP
CakePHP
cakephp3

Oven を使って CakePHP3 をワンクリックでインストールする

More than 1 year has passed since last update.


まえがき

CakePHP では初心者の方を歓迎しています。 CakePHP の README.md に次のように書いてあるのをご存知でしたか?


Our primary goal is to provide a structured framework that enables PHP users at all levels to rapidly develop robust web applications, without any loss to flexibility.


Google 翻訳にかけるとこんな和訳になります。


私たちの第一の目標は、あらゆるレベルの PHP ユーザーが、柔軟性を損なうことなく堅牢な Web アプリケーションを迅速に開発できる構造化フレームワークを提供することです。


私たちは、 PHP を覚えたての初心者でさえ手早くアプリケーションを開発できる、そんなフレームワークを目指しています。

ですが、初心者の方にとっては、そもそも最初のインストール作業が険しいハードルです。せっかく新しいことに挑戦しようと思ったのに、よくわからない別の何かが必要だとか言われて、よくわからないコマンドを打たされて、ちゃんと手順通りにしたはずなのによくわからないエラーに遭遇してしまって、検索しても英語のサイトばかりがヒットして、質問すれば「検索したんですか?」と怒られて、そうこうしているうちに挑戦しようとしていた意志もくじけてしまいがちです。

CakePHP では、この最初の難関をなるべく簡単にしようという取り組みが進められています。それが今回リリースされた Oven です。


インストール

まずは CakeDC のリポジトリ から Oven の zip ファイルをダウンロードして解凍してください。 CakeDC というのは CakePHP の創始者である Larry Masters 氏が設立したアメリカの企業です。

download.png

解凍すると oven.php というファイルが含まれていますので、それをドキュメントルートに置いたら、さっそくブラウザからアクセスしてみましょう。

oven.png

こんな画面が表示されるはずです。

Click to install CakePHP という説明の上にボタンが見えますね。このボタンは 雛鳥が空を見上げている絵 ――ではなくて、オーブンのつまみ部分だそうです。

クリックするとつまみがぐるりと回ってインストールが始まります。

knob.png

ずん、ずん、ずん、とケーキが積みあがっていきます。

1.png

2.png

3.png

なお、この処理には数分かかると思いますので気長にお待ちください。

finish.png

最後にはてっぺんにチェリーが乗ってインストールが完了しました。 GO TO YOUR CAKEPHP APP というボタンをクリックするとホームに飛びます。

home.png

簡単でしょう?

試しに ロリポップ のライトプラン(250円/月)のサーバーで試したところ、3分でインストールができました。これなら FTP で全ファイルをアップロードするより、ずっと快適ですね。


あとがき

Oven はこれが最初のリリースですので、まだいくつかの制限があります。まず、インストール先のディレクトリが app で固定になっています。環境によってはパーミションなど追加の設定が必要になるかもしれません。また intl などの PHP 拡張がそろっていないとインストールに失敗してしまいます。

no-intl.png

このエラーになってしまった方は、 php.ini を開いて、対応する拡張のコメントアウトが外れていることを確認してください。下は Windows の例です。

extension=php_intl.dll

その他の OS では、場合によっては intl のインストールが必要になってしまって、ワンクリックでインストールという訳にはいかなくなってしまうのですが、これらの制限も次以降のバージョンで改善が予定されていますので、ぜひお見逃しなく!