Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
7
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@chano2

[Mac OS X][El Capitan] Apple IDにサインインできなくなったら

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

MacのOSをEl Capitanに上げてから、iTunes, iCloud, App Storeなど、Mac OS XのあらゆるアプリケーションからApple IDにサインインしようとしたら・・・

  • インジケーターがクルクル回ってアプリケーションが固まった!
  • いつまで経ってもサインインできない!
  • 間違ったパスワードを入れてみるとちゃんとメッセージが返ってくる!

こういった現象が、私の周りで私含め何名かの環境で起きました。
本稿では、このような現象が起きたときの対処方法をいくつかご紹介します。
誰かのお役に立てたのでしたら幸いです。

1. シリアル番号を確認する

「Appleメニュー」→「このMacについて」から、シリアル番号が確認できます。
Apple IDにサインインできない場合、このシリアル番号が読めなくなっている可能性があります。
Appleでシリアル番号を書き込んでもらうことで解決できるかも知れません。
スクリーンショット 2016-02-15 9.45.44.png

2. ライブラリからアカウントの情報を消去する

具体的には、以下の手順で行います。

  1. Apple IDにログインしようとしているアプリケーションがある場合、それらを強制終了します。
  2. 以下のコマンドを実行します。

sudo pkill -9 -f Account
sudo rm $HOME/Library/Accounts/*

これで解決した例を私の周りでも見たので、試してみる価値はあると思います。

3. 最終手段:Appleのサポートに電話する

こちらのコメントにて情報をいただきました。ありがとうございます。

番外編:クリーンインストール

私は2やコメントで教えていただいた3の方法を知らずに、決死の覚悟でこのクリーンインストールをやりました。
やり方は、こちらを参考にしてください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT204904

おわりに

重ねてですが、本稿が誰かのお役に立てたのでしたら幸いです。
他に何かこの現象に関する情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメントをお願いします。

また、ディスカッションをチェックすると新しい情報があるかも知れません。
https://discussions.apple.com/thread/7257582
https://discussionsjapan.apple.com/thread/10165928

7
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
chano2
投稿内容は個人の見解であり、所属している組織・団体を代表するものではありません。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
7
Help us understand the problem. What is going on with this article?