Help us understand the problem. What is going on with this article?

Raspberrypi2のRaspbian or CentOSインストール手順とssh接続(Mac使用)

More than 3 years have passed since last update.

いくつか関係のある記事があったけど,自分の備忘録として
結構つまづいたので,同じような人の参考になれば幸いです.

最初はRaspbian入れたけど,やっぱりCentOSがいいなと思って変えたので,
Raspbianをいれる場合とCentOSをいれる場合どっちもかく.

Macでの作業

ざっくり言うと,SDカードになんとかしてOSをおとす作業

*はどっちかを選択

*Raspbian-jessieを落とす

北陸先端大のサイトからzipを落とす.

ダウンロード(ここ押せばダウンロードはじまる)

結構時間かかるので次のステップをやっておくと,少しばかり効率がいいかもしれない.

*CentOSを落とす.

ダウンロード(押したらダウンロードされます.)

SDカードをunmount

まずは,diskutil listコマンドで確認.

$ diskutil list
/dev/disk0 (internal, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        *251.0 GB   disk0
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk0s1
   2:          Apple_CoreStorage Macintosh HD            250.1 GB   disk0s2
   3:                 Apple_Boot Recovery HD             650.0 MB   disk0s3
/dev/disk1 (internal, virtual):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:                  Apple_HFS Macintosh HD           +249.8 GB   disk1
                                 Logical Volume on disk0s2
                                 538D0B7C-5A03-48A8-A7D1-8A969DA8B2A2
                                 Unencrypted
/dev/disk2 (external, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:     FDisk_partition_scheme                        *31.9 GB    disk2

そっから対象をunmount

diskutil unmountDisk /dev/disk2

zipを解凍

zipのダウンロードが終わり次第解凍します.

macのデフォルトの解凍方法だとうまいこと解凍できなかった.
なので以下のコマンドで解凍するといいと思います.

Raspbianを落としてきた場合

tar xvf 2015-09-24-raspbian-jessie.zip

CentOSを落としてきた場合

unxz rpi2-centos-image.img.xz

SDファイルに書き込む

sudo dd bs=1m if=解凍されたイメージ.img of=/dev/disk2

めっちゃ時間かかる(時間は飲み会にいったため不詳w)

とりあえずこの作業まででMacでの作業は終了

Raspberrypiでの作業

SDカードを本体に挿してスタート
最初はHDMIでTVとつないで,あとはUSBでキーボードつないでやった.
(たまたま家にあってよかった)

Raspbian

充電さしたら起動
最初からssh接続できる.

デフォルトのidとpassは以下

id pass
pi raspberry

あとはsshでつないでいろいろすればいいと思う.

CentOS

電源さしたら起動

最初はsshできないので,直接設定する必要がある.
デフォルトのキーボード設定がUSなので注意.
対応表はUSキーボードと日本のキーボードの違いを参考にしました.
viとかめっちゃやりずらくてストレスだった.
この問題はssh接続が可能になれば解消される.

sshの設定は /etc/security/access.confを編集すればいい.

特にユーザとか足さない場合は + : root : ALLを足しとけばいいと思う.
rootログインを許可するのはあまりよろしくないのでuseraddしとくのが無難だと思います.

参考ページ

RaspberryPi2 ModelB 覚え書き
Mac で Raspbian Jessie を MicroSD に書き込んだ
Raspberry Pi開封から無線LAN経由でSSH接続して初期設定するまでのマイ・ウェイ(モニタ・キーボード無し)
[RaspberryPI2] CentOSイメージが配布されてた

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away