GoogleChrome
centos7

centOSにgoogle chromeをインストール

More than 1 year has passed since last update.

CentOSをサブ機として使用していたが、windows10より使用頻度が高いので、マルチメディア関係をガンガン入れてる。

そしてブラウザもメイン機で使っていたgoogle chromeをインストールしていたが、今回バージョンアップをキッカケに、centOSにgoogle chromeをインストールする方法を備忘録として投稿

まぁだいたいの人はしっていると思うが、、、

以下の階層に移動!(しなくてもよい)
etc/yum.repo.d

そしたらviでもvimでもgeditでもいいので、google-chrome.repoと言うファイルを作成し以下を記入

google-chrome.repoの中身
[google-chrome]
name=google-chrome
baseurl=http://dl.google.com/linux/chrome/rpm/stable/$basearch
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub
インストール
yum install google-chrome-stable

因みに、以下のコマンドでバージョン確認ができます

インストール
yum info google-chrome-stable

以上