Help us understand the problem. What is going on with this article?

CreateJS × Android でハマったこと

More than 5 years have passed since last update.

CreateJS(主にEaselJS、TweenJS)は
Canvasを簡単に扱えるとても便利なライブラリだけど、
実際に使うと色々なカベにぶちあたる(主にAndroid)。

alphaはTweenさせる前にもう一度0にセット

StageにaddChildした時に、alphaを0にセットしていても
Tweenを設定するとなぜか要素がうっすら表示されてしまうことがある。

JavaScript
tween_target
.set({
    alpha : 0
})
.to({
    alpha : 1
}, 300)

toする前にいま一度alphaを0にセットする。

タッチデバイスにて、mousedownが2回発火

Touch.enable(stage) で、タッチイベントをCreateJSがラップしてくれるようになる。
このとき、 mousedownイベントがもともと発火するタッチデバイスにて、
CreateJSがラップしたmousedownイベントが2回発火する問題が発生する。
(touchstart分とmousedown分が発火しているみたい)

JavaScript
button.addEventListener("mousedown", function (event) {

    if(event.nativeEvent.type != "touchstart") {
    // mousedownの時は処理を行わない
        return;
    }

});

eventオブジェクトのnativeEventのtypeをみて、
mousedownでは処理を行わないようにする。
mouseupでも同じ問題が起きるので、同様に回避する。

cache()とclone()を組み合わせるとBitmapが変になる

Bitmapインスタンスを扱うときに、cache()メソッドを使うと処理を軽くできるわけですが、
cache()メソッドを使ったBitmapをclone()して扱うと、表示が変になるバグが発生する。

JavaScript
instance2 = instance1.clone();

instance2.updateCache();

updateCache()でcacheを更新すると回避できる。

clearRect() 部分が原因で、一部のAndroid端末で処理落ち

clearRect()が原因で、一部のAndroid端末のブラウザが落ちるという現象が発生する。
EaselJS内の

easelJS
p.clear = function() {
    if (!this.canvas) { return; }
    var ctx = this.canvas.getContext("2d");
    ctx.setTransform(1, 0, 0, 1, 0, 0);
    ctx.clearRect(0, 0, this.canvas.width, this.canvas.height);
}

という部分を

easelJS
p.clear = function() {
  if (!this.canvas) { return; }
  var ctx = this.canvas.getContext("2d");
  ctx.setTransform(1, 0, 0, 1, 0, 0);
  var m = (this.canvas.width + 255) >> 8;
  var n = (this.canvas.height + 255) >> 8;
  for (var i = 0; i < m; ++i) {
      for (var j = 0; j < n; ++j) {
          ctx.clearRect(i << 8, j << 8, 256, 256);
      }
  }
}

のように修正する。
分割してclearRectすることで回避できる。
(詳しくは、以下の2つめの参考URL)

参考にさせてもらったページ

Android × Canvas の即死ポイントとその回避策
CreateJSでハマったこと - まるちゃんブログ

おわりに

ここにまとめたのは Androidで CreateJSをつかったときに起こる問題です。
CreateJSに限らず、Android × Canvasでは色々と問題が多い。
それについてはまたどこかで・u・ノ

CreateJS触り始めの人向けに、
CreateJS をはじめる人が知っておくとラクなこと
という投稿もしています。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした