水耕栽培セットを自作してみた。

  • 39
    いいね
  • 0
    コメント

概要

最近いろんな水耕栽培キットが出てきているので自作してみた。
目指すのは、水と種をセットしておけば勝手に育って、いい感じに温度とか湿度とかをモニタリングできて、育成過程を記録してくれるもの。

構成

作成

水耕栽培セット
IMG_2734.PNG

  • 赤青LEDで光を供給
  • 空気ポンプで水を循環
  • USBファンで風を送る
  • 10分毎にラズパイで温湿度・気圧を取得、送信
  • 10分毎に植物の写真を撮る、保存
hoge.sh
fswebcam ~/hoge/hoge.png
aws s3 sync ~/hoge s3://bucket --delete
curl -X POST "https:hoge.com/hogehoge" -H "Content-Type: application/json" -d "hogehuga"

Webサーバー
IMG_2737.PNGIMG_2738.PNG
ブラウザで現在の植物の写真と温湿度・気圧を見れるようにしました。
今回はHerokuとS3を利用していますが、いずれRaspberryPiで完結するように変更しようかと思います。

構成図
スクリーンショット 2016-11-28 午後4.58.42.png

参考

育成結果

第一世代
IMG_2493.PNG種を植えて…
IMG_2712.PNG2週間くらいで枯れました…

第二世代
cap20161128-163001.png2週間経過、まだがんばれそう
スポンジに根が張れてなくて倒れたり、光量が足りない?肥料濃すぎ?水が腐ってる?などなど、まだまだ改良の余地がありますがとりあえず2週間枯れずに育つところまではできました。

これから

  • 自動で照明をON/OFFしたい
  • 光量を調整したい