Help us understand the problem. What is going on with this article?

【SEO】【canonical】重複ページ

canonicalとは

正式なURLを検索エンジンに伝えるURLの正規化を目的としたものです。
重複ページが存在している場合は検索エンジンに優先させるべきページを伝えることができます。

重複ページとは

今回のテーマですが、重複ページの具体例を挙げると、ECサイトなどで色違いの商品がそれぞれ別urlで存在する場合や、リストの並び替えでurlが異なる場合もページの内容自体は同様で順序のみが異なるためこれに該当します。
今回は並び替えの例を紹介します。

https://evsmart.net/spot/kanagawa/l141305/q141313/
上のページでは並び替えができ、並び替え後のurlでは
https://evsmart.net/spot/kanagawa/l141305/q141313/?p=1&l=20&o=2
このようなパラメータがつきますが、順序が変わっているだけでページの内容としては前者と重複しているため、どちらのページもデフォルト表示の
https://evsmart.net/spot/kanagawa/l141305/q141313/
のurlをcanonicalに書きます。

canonical.html
<link rel="canonical" href="https://evsmart.net/spot/kanagawa/l141305/q141313/" />

従って実際のurlとcanonicalが異なるため、単純に例えば$_SERVER['REQUEST_URI']を使って一律に書くということはできません。

あとcanonicalは絶対パスで書く必要があります。

bubbles
仕事ではweb開発をしており、現在はphp(framework:laravel5.4.36)、sqlserver、mysql、javascriptを扱っています。
ayudante
いつもユーザー中心で技術者とコンサルタントがとことん考え抜く それがアユダンテです
https://ayudante.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした