Help us understand the problem. What is going on with this article?

RedmineをDockerで建てる in Mac

More than 1 year has passed since last update.

Mac(High Sierra)で、RedmineをDockerにて構築したメモです。
プライベート環境での利用を想定しています。

構築概要

  • Redmine 3.4.4、 MySQL 5.7で構築します。
  • 下記のプラグインを入れています。
    • backlogs
    • wiki extensions
    • redmine dmsf
    • clipboard image paste
    • absolute dates
    • redmine slack
    • highlightjs
    • knowledgebase
  • backlogs / dmsfがうまく動作せず、バージョンを落としたり、パッチを当てたりしています。
  • 下記を修正する際は、docker-compose.ymlを編集してください。
    • データはベースOSの~/var/redmine配下に保存されます。
    • ポート番号は10080です。
    • DBパスワードはPASSWORDに設定されています。

構築

githubからスクリプトをcloneして実行します。

% git clone https://github.com/boyaki-machine/dockers.git
% cd dockers/redmine
% ./make.sh
DockerでRedmineを構築するスクリプト
データは ~/var/redmine 配下に保存されます
構築を開始します。 [yes/no] yes
...
略
...
以下を実施してください。
 1) ブラウザにてhttp://0.0.0.0:10080にアクセス、admin / adminでログイン
 2) 管理メニューよりデフォルト設定をロード
 3) 管理メニューより  トラッカー > 新しいトラッカー  を選択。下記2つのトラッカーを追加
      a: ストーリー
      b: タスク
先に進めるにはenterを押下して下さい。

ここまで来たら、ブラウザで http://0.0.0.0:10080 にアクセスします。うまく行っていれば、redmineの画面が表示されます。 ログインボタンを押下して、初期ユーザのadmin / adminでログインします。

スクリーンショット 2018-04-14 14.17.14.png

パスワード変更処理を行い、ログインが完了したら、上部メニュから管理メニューを選択します。すると、デフォルト設定ロードのメニューが出るので押下します。

スクリーンショット 2018-04-14 14.18.16.png

デフォルト設定ロードが完了したら、トラッカーメニューに移り、新しいトラッカーとして「ストーリー」「タスク」を登録します。(利用に合わせて適宜修正してください)

スクリーンショット 2018-04-14 14.27.38.png

ここまで完了したら、再びコンソールに戻りEnterを押下します。
pluginの設定が始まるので、途中に出てくるbacklogsの設定を下記のように入力します。

...略
-----------------------------------------------------
Which trackers do you want to use for your stories?
  1. バグ
  2. 機能
  3. サポート
  4. ストーリー
  5. タスク
Separate values with a space (e.g. 1 3): 4
You selected the following trackers:  ストーリー. Is this correct? (y/n) y
-----------------------------------------------------
Which tracker do you want to use for your tasks?
  1. バグ
  2. 機能
  3. サポート
  4. タスク
Choose one from above (or choose none to create a new tracker): 4
You selected タスク. Is this correct? (y/n) y
...
略
...
Restarting redmime_redmine_1 ... done
Restarting redmime_db_1      ... done

構築完了!!

これで構築完了です。コンテナの再起動をしているので、ブラウザでアクセス可能になるのは少し待つ必要があるかもしれません。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした