Edited at

PlantUML導入手順

More than 1 year has passed since last update.


plantUMLとは

テキストベースでUMLを記述でき、その結果を画像として出力できます。テキストベースなのでGitなどのバージョン管理ツールで世代管理できたり、記述が簡便などのメリットがあります。出力形式はpng,svg?に対応しています。PDFにはデフォルトでは未対応ですが、設定でsvgから変換可能です。



(出典:http://yohshiy.blog.fc2.com/blog-entry-152.html)


インストール

私はwindows10でインストールをしました

http://yohshiy.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

上記を参考に進めていきます

 0.Javaのインストール

  https://www.java.com/ja/download/manual.jsp

  ダウンロードしてきたインストーラーでJavaの実行環境をインストールをします

 1.PlantUMLのダウンロードとインストール

  http://plantuml.com/download



広告がたくさんあってダウンロードリンクがわかり辛いですが画像で示したところにあります

「plantuml.jar」というファイルがダウンロードされます

これが実行ファイルになりますので、インストール作業は不要です


使用方法

テキストでUMLを記述します


uml.txt

@startuml sample.png

Foo -> Bar : message
Foo <-- Bar
@enduml

「plantuml.jar」を起動してディレクトリを指定すると uml.txt を読みこみます

読み込みが終わると特に操作をせずとも sample.png という名前でUMLの画像ファイルが作成されます


参考

http://plantuml.com/

http://yohshiy.blog.fc2.com/blog-entry-152.html