C
ゲーム制作

GBDKによるゲームボーイソフト制作-1回 Hello World!-

前回:GBDKによるゲームボーイソフト制作-0.5回 やっておくと便利なこと-
次回:GBDKによるゲームボーイソフト制作-2回 文字を出してみる-

入門の定番をやってみる

コードを書く

適当なテキストエディタで、以下のプログラムを書いてみる。

helloworld.c
#include <stdio.h>

void main() {
    printf("Hello World!");
}

自分のわかりやすい場所に、ファイル名を「helloworld.c」として保存。
(筆者は「C:\Files\gameboy」というディレクトリを作りそこに置いてます)

コンパイル

コマンドプロンプトで、プログラムファイルを保存した場所に移動。
(以下、筆者の場合)
cd c:\Files\gameboy

以下のコマンドを入力し、ゲームボーイ用の実行ファイルを作る。
lcc -o helloworld.gb helloworld.c
※環境変数の設定をしていない場合は[C:\gbdk\bin\lcc -o helloworld.gb helloworld.c]

実際のコマンド入力画面はこんな感じ。
compile.png

こうすると同じディレクトリに「helloworld.gb」ができる

実行してみる

サンプルを実行したときと同じように「helloworld.gb」をエミュレータにドーン。
以下のような画面が出たら成功です。おめでとう。
helloworld.png