Scala
IntelliJ
IntelliJヘルプ翻訳

[Intellij IDEAヘルプ 日本語訳] 設定のインポートとエクスポート

More than 1 year has passed since last update.

元ページ: Exporting and Importing Settings


設定のインポートとエクスポート

IntelliJ Ideaでは作業環境を保存・共有することができる。

あなたはあなたの好むIDE設定を保存・格納したり、設定ファイルをバージョン管理下に置くことであなたの同僚がそれを利用可能にできる。

一方、あなたは他のチームメンバーが定義した設定やあなた自身が定義した設定を異なる使い方のために使用することができる。

このセクションでは以下のことをどのように行うか説明する:


  • JARアーカイブとして設定をエクスポート

  • JARアーカイブから設定をインポート


IDE設定をJARアーカイブへエクスポート


  1. メインメニューから File | Export Settings を選択。

  2. 開いたExport Settingsダイアログボックス内でエクスポートしたい設定をチェックボックスを選択することでしている。デフォルトでは、すべての設定が選択されている。


  3. Export settings toテキストボックス内で、対象のアーカイブの完全修飾名(fully qualified name)を指定する。パスをマニュアルで入力するかBrowseボタンをクリックして対象ファイルを開くダイアログの中から指定する。


JARアーカイブから設定をインポート


  1. メインメニューから File | Import Settings を選択。

  2. 開いたImport File Locationダイアログ内で対象のアーカイブを選択する。

  3. 開いたSelect Components to Importダイアログボックス内でインポートしたい設定を指定し、OKをクリックする。デフォルトでは、すべての設定が選択されている。


関連翻訳