Android
OSX

Androidのemulatorで悪通信環境を再現する方法のメモ

More than 3 years have passed since last update.

環境

  • OS X Yosemite でやってる
  • いつもはAndroid StudioからAVD Manager → emulator起動 という具合にやっていた

1. emulatorコマンドを使えるようにする

SDKのtoolsディレクトリにPATHを通す

export PATH=$HOME/Library/Android/sdk/tools:$PATH

これで$ emulator -help でヘルプ確認できるようになった。

2. 指定のADVをオプション付きで動かす

AVD Manager で作ったものの一覧が出てくる

$ emulator -list-avds                                                                       
Android4_0_3_Nexus_4_API_15
Android4_1_2_Nexus_5_API_16
Android4_2_2_Nexus_4
Android4_4_2_Galaxy_Nexus_API_19

名前を指定して、netspeedのオプションをつけてやると、通信速度を制限した状態でエミュレータが起動する。

$ emulator -avd Android4_4_2_Galaxy_Nexus_API_19 -netspeed umts

指定する値は developer.android.com を参照。
http://developer.android.com/tools/devices/emulator.html#netspeed

参考