Posted at

「今後必要になるマスター言語」をPersonality Insightsに分析させてみた

More than 1 year has passed since last update.

先日Qiitaを賑わせていた「今後必要になるマスター言語」が気になったのでPersonality Insightsに食わせてみました。


背景

同年代のエンジニアなので若干のひいき目で見ようと思ったが、コメント欄の意味不明な発言や人間性を疑問視してしまうような発言も多々あったので、この人物がどのような性格なのか興味が沸いてきた。


下準備

既にQiitaからはユーザ自身がサスペンドされているので、記事を直接見ることはできないのでweb.archive.orgから原文のみを拝借。

https://web.archive.org/web/*/http://qiita.com//administrator1974/items/387aab2a42bf57e3b215


調理

WatosonさんのPersonality Insightsに怪文書を放り込む。

Personality Insights

ここの「デモを試す」から「性格分析 Personality Insights を試してみる」を選択。

表示されたページの「テキスト入力」「任意のテキスト」に本文を貼り付けて「分析」。


分析結果

【性格特性】

1056 分析された単語: 確度が低い解析結果

Watosonさんでもこの文章だけでは判断に迷ったようです。

通常はこれくらいの単語数があれば精度の高い分析ができると思うのですがさすが怪文書。以下に分析結果の総評を張り付けておきます。

コメント欄の発言も貼り付ければ、もっと精度は上がると思われる。

結果

表現に富むタイプであり、熱くなりやすいタイプであり、また独特なタイプです.
哲学的なタイプです: 新しいアイディアに興味をそそられ、進んで受け入れ、探求することを好みます.
冒険的なタイプです: 新しい経験をすることを熱望しています.
また、自己主張が強いタイプです: 遠慮なく発言し、その場をリードする傾向があります。また、集団を統率できます.
現代性につながる体験を好みます.

生活を楽しむことと伝統の両方にあまりこだわりません.
単なる個人の楽しみよりも大きな目標を伴う行動を優先します. また人が通った道よりもわが道を行くことを大切にします.

下記のような傾向がありそうです______
・自動車を買うときは維持費用を重視する
・歴史映画を好む
・社会貢献のためにボランティア活動をする

下記の傾向は低そうです______
・商品を購入するときは家族の影響を受ける
・商品を購入するときは商品の実用性を重視する
・ドラマ映画を好む

ざっくりまとめると「独特のタイプで冒険好き、自己主張は強くその場をリードすることができる。人が通った道よりも我が道を行く」タイプのようです。我が道を進んでいるのだから、周囲とズレていてもあまり気にしない人なのかもしれない。


総評

Watosonでは文脈や語彙量、普通体 or 丁寧体、感嘆詞の有無などで分析をしていると思われますが、文章の中身が正しいかどうか判断することも重要ではないかと感じたので記事にしてみました。