31
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

【Linux】スワップ領域の作成

swap領域の作成

以下のコマンドで、swap領域を拡張することが出来る。

dd if=/dev/zero of=/swap bs=1M count=1024
mkswap /swap
swapon /swap

ddコマンドで指定サイズの空のファイルを作成(ここでは1024MB)
mkswapコマンドで、作成したファイルをスワップ領域として使用できるようにする
swaponコマンドでスワップ領域を有効にする

この場合は、1G作成していますが、2Gにしたい場合は

dd if=/dev/zero of=/swap bs=1M count=2048

とcountを倍にしてあげるといいと思います。

起動時に自動でスワップを有効にする

$ sudo vi /etc/fstab
---
# 下記を追加
/swapfile none swap sw 0 0

※参考
Amazon EC2 t1.micro インスタンスでswapを使用する
http://oh-sky.hatenablog.com/entry/2013/05/18/104416

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
31
Help us understand the problem. What are the problem?