Help us understand the problem. What is going on with this article?

忙しい人のための AWS re:Invent 2019 直前アップデートまとめ

こんにちは、あやたこです。

AWS re:Invent 2019が遂に始まりましたね。

後日そちらについてもまとめたいとは思いますが、まずは例年通り直前にとてつもない量のアップデートが発表されているので、主要サービスの気になるアップデートについて独断と偏見でピックアップしてまとめておきたいと思います。

IAM関連

IAM Roleの最終利用時間がAPIで取得できるようになりました

  • 使用していないRoleを特定しやすくなりました

Identify unused IAM roles easily and remove them confidently by using the last used timestamp

IAMからOrganizationsのOUを参照してリソースの共有ができるようになりました

Use IAM to share your AWS resources with groups of AWS accounts in AWS Organizations

EC2関連

EC2 AutoScalingでMaximum Instance Lifetimeがサポートされました

  • 確実にインスタンスをリサイクルすることで、セキュリティやパフォーマンス要件を最新に保ちます

Amazon EC2 Auto Scaling Now Supports Maximum Instance Lifetime

EC2 AutoScalingで重み付け対応が可能になりました

Amazon EC2 Auto Scaling Now Supports Instance Weighting

T系インスタンスの無制限モードをサポートしました

Amazon EC2 T instances now support Unlimited Mode at AWS account level

EBS Fast Snapshot Restoreにより、スナップショットから作成されたボリュームのPre-Warmが不要になりました

Amazon EBS Fast Snapshot Restore (FSR) eliminates the need for pre-warming data into volumes created from snapshots

ELB関連

ALBが重み付けルーティングを実行できるようになりました

  • 異なるコンピューティングタイプ間でもダウンタイム0で移行させられます

Application Load Balancer simplifies deployments with support for weighted target groups

共有VPCがNLBをサポートしました

  • NLBを利用してPrivateLinkを作成することも可能

Shared VPC now supports Network Load Balancer

RDS関連

RDS for SQL ServerからCloudWatchへログをPublishできるようになりました

Amazon RDS for SQL Server からのログファイルを Amazon CloudWatch へ発行可能に

ストレージ関連

Storage GatewayがVMware HAをサポートしました

AWS Storage Gateway adds HA on VMware and new performance monitoring metrics

DataSyncが大幅に安くなりました

AWS DataSync announces a 68% price reduction

DataSyncにスケジュール機能がサポートされました

AWS DataSync adds the ability to schedule data transfers

FSx for Windows File ServerがMultiAZ対応しました

Amazon FSx for Windows File Server now supports file systems that span multiple Availability Zones

その他

Kinesis Data AnalyticsがVPC内リソースにアクセスできるようになりました

Access resources within your Amazon Virtual Private Cloud using Amazon Kinesis Data Analytics

GuardDutyからS3へ調査結果のエクスポートが可能になりました

Amazon GuardDuty が Amazon S3 バケットへの調査結果のエクスポートをサポート

CloudTrailのInsights機能がリリースされました

  • ユーザーアクティビティとAPIコールの異常なパターンを検知してくれます(GuardDuty的な)

AWS CloudTrail announces CloudTrail Insights

ChatbotがSlackからのコマンド実行をサポートしました

AWS Chatbot now supports running commands from Slack (beta)

時間に余裕のある方は

上記はアップデートのごくごく一部なので、その他のアップデートや詳細につきましてはAWS本家まとめよりご確認くださいませ

re:Invent 2019に向けて 2019年11月後半アップデートのまとめ 第一弾
re:Invent 2019に向けて 2019年11月後半アップデートのまとめ 第二弾
re:Invent 2019に向けて 2019年11月後半アップデートのまとめ 第三弾
re:Invent 2019に向けて 2019年11月後半アップデートのまとめ 第四弾
re:Invent 2019に向けて 2019年11月後半アップデートのまとめ 第五弾

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした