Ruby
Rails
パーシャル

railsにおけるパーシャルという機能について

RubyonRailsには3つの重要事項というものがある。

そのうちの1つである。DRY(Don't repeat Yourself)
要するに同じ記述を繰り返さないということである。

パーシャルという機能を使うことによって似たようなコードを1つにまとめることができる。

なお、パーシャルのファイル名の頭にはアンダースコア(アンダーバー)を付加します。
よくviewで使うことになる。またrenderというメソッドを使用することが多い。